« そっか、犬は服を着てるのよね。 | トップページ | 療育アートクラスの雪景色 »

2018年1月10日 (水)

個別出張クラス 雪景色

さて、雪景色というテーマでお子さん毎にアプローチを変えて、個別に対応しています。
今日のお子さんは家並みを何度か描いているので、少しレベルアップしつつ細かい作業を根気よく行うようにします。
この方は細かい部分の筆の扱いは上手なのですが、少しだけ塗っては筆を洗い、絵の具を作ってまた少し塗って…という細かな繰り返しをしても雑にならないように、沢山の色を使う時の練習も兼ねます。
絵の具は
前に塗った色と混ざったり
筆についた色と混ざったり、
水が汚れていたり、
を避けて
色が濁ってしまわないことに十分注意するだけでもすごく上手に見えますから。

まず、型を使って家並みのバランスを考えます。

家を2列にして型に沿って線を引きます。

ここに背景から色を塗り、家、地面、雪の順に塗ります。




カラフルな家並みが白い雪に覆われて素敵です。

|

« そっか、犬は服を着てるのよね。 | トップページ | 療育アートクラスの雪景色 »

芸術・こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個別出張クラス 雪景色:

« そっか、犬は服を着てるのよね。 | トップページ | 療育アートクラスの雪景色 »