« 武蔵小杉 金曜日クラス | トップページ | 個別出張クラス 雪景色 »

2018年1月 8日 (月)

そっか、犬は服を着てるのよね。

昨年戌年に向けに犬の絵をやらなかったクラスもありました。
年賀状用にハガキを作れなくて残念ではありますが、4本足の動物の体をよく観察する練習をしておくと、色々な絵のために役に立ちますので、年を越しても犬の絵の練習です。


キャンパスボードにマット水彩で描いてもらいました。輪郭を先に描いて中へぼかし混んでいくことで丸みを出して、その後全体を毛の質感を出すように塗ります。乾かしたら目や鼻や口、そしてブチの模様だったり、首輪だったり、好きなアイテムを描いてから、背景を描くという手順でした。

今回ほー!と思ったのは服を着た犬が少なくなくいたこと。そうねそうね、犬は服を着ているものという感覚も最近は有りなのね…。
絵を描く上では楽しくなっていいよね💕


生徒さんの絵の写真を撮れなかったのですけど、こんな感じの絵を描いてくれました。
暖かそうでとっても可愛いかったです。

|

« 武蔵小杉 金曜日クラス | トップページ | 個別出張クラス 雪景色 »

芸術・こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そっか、犬は服を着てるのよね。:

« 武蔵小杉 金曜日クラス | トップページ | 個別出張クラス 雪景色 »