« 既製の木の素材を使って描こう。 | トップページ | 金曜日クラスの体験会でした。 »

2018年1月26日 (金)

療育アートクラス 優しい作品を作って心穏やかに。

昨日の療育アートクラスはリボンボードの仕上げを行いました。

見てください!みんな良いものを作りました。
このクラスは美術が好きで得意な子どももいますが、どちらかというと苦手な子もいます。でも、作品はどの子も同じくらい素敵です。これは美術の懐の深さ、どの子にも必ずある光る部分を見つけられるのです。
筆の上手な子、
色合わせが秀逸な子、
丁寧に美しものを仕上げる子、
個性的な一工夫が出来る子…
本当に様々でどの子も素晴らしいのです。
無口なお子さんがとってもおしゃべりな作品を作ったり…美術は感動の連続です。

さて、この作品は布に描いているので滲みを利用した優しい仕上がりが特徴です。

内面が優しい人は当然作品からそれが見えてきます。その逆に優しい作品を作ることで心を穏やかにする効果もあります。今回はそんな柔らかな作品を作ってみんなで癒されました。
リボンボードなので、ご家庭で飾っていつでもほっと優しい気持ちになれますね。

|

« 既製の木の素材を使って描こう。 | トップページ | 金曜日クラスの体験会でした。 »

芸術・こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 療育アートクラス 優しい作品を作って心穏やかに。:

« 既製の木の素材を使って描こう。 | トップページ | 金曜日クラスの体験会でした。 »