« 一日で出来る犬の絵の手描き年賀状 | トップページ | きれいに染まった和紙で何か作ってみましょう。 »

2017年12月29日 (金)

墨を使ってパンダを描こう!療育アートクラス

パンダで墨絵の練習!今回は療育クラスです。
このクラスは時間が短いので、パンダの図案の上から墨で輪郭を描くところから始めます。
当然ですが、同じ図案でも筆を使うと全く違う線になります。これは非常に面白く、個性が良く現れます。慎重に細い線で描く子、丁寧な線で丸っこい形を描く子、スピードがある荒っぽい線を描く子…
みんな違ってみんないい
とはまさにこれ!
それぞれに味があります。


筆を自由に動かして絵を描くのは大変楽しいことです。しかし、身体も心も硬くては筆は動いてくれません。さらに、しっかり集中しないと心のこもった線にならないという難しさもあります。だからこそ、特に療育クラスの子どもたちに有益なトレーニングになるのです。
このクラスのみんなは物凄く上達してきてます。長くやってる子ほど筆が滑らかに動いています。
子どもの成長ってぱっと見、分からないですが、絵を見ればすぐに分かります。そして絵の感想を伝えた時の嬉しそうな笑顔にも、満足と自信が現れています。
私にとっても最高の瞬間です。

|

« 一日で出来る犬の絵の手描き年賀状 | トップページ | きれいに染まった和紙で何か作ってみましょう。 »

芸術・こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墨を使ってパンダを描こう!療育アートクラス:

« 一日で出来る犬の絵の手描き年賀状 | トップページ | きれいに染まった和紙で何か作ってみましょう。 »