« うさぎのパーティ屋さん bunny bunny💛 | トップページ | クリスマス用の制作に 本のご紹介 »

2017年11月16日 (木)

アクリル画。絵は描いた人を映す。

ここのところアクリル画を集中的に描いているお子さんの新作です、

窓から見える秋の景色と部屋を描きあげてから、さて、「もう一つ何か描こうよ」と促すと、可愛い黒猫が窓からこちらを見ている絵になりました。

これはひとつアクリル画の利点です。不透明なので下の色を気にせずに上からどんどん描き加えることができます。

このように話しをしながらこれはどうかな あれがいいかなとやってると本当に楽しくてアイデアが降り注いできます。
頭にもやっとあるイメージを言葉にしてみる。そしてそれが現実的に可能かどうか考える。ダメそうでもどうしたら可能になるか方法を考える。
クリエイティブかつ知的な作業なので脳がすごく活性化して、どんどん良い気持ちになり、また新しいアイデアが生まれます。
そしてああ楽しかった!で終えられるのです。

この絵を見てみると黒猫が入ったことで物語性が強くなりました。子の猫は暖かな秋の一日にどんなことを考えているのでしょう。

何を描き加えてもいいという無限にあるステキな可能性の中からこの選択をしたことがこの子の個性。絵は描いた人を映します。
良い絵ができましたね。



|

« うさぎのパーティ屋さん bunny bunny💛 | トップページ | クリスマス用の制作に 本のご紹介 »

芸術・こども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクリル画。絵は描いた人を映す。:

« うさぎのパーティ屋さん bunny bunny💛 | トップページ | クリスマス用の制作に 本のご紹介 »