« 観察する練習 子どもの植物画 | トップページ | 療育アートクラス 木を描こう »

2017年9月 7日 (木)

瑞穂町人材リストに療育美術の講師の登録しました。

夏の休暇は自宅でゆっくりと過ごしました。
掃除と庭の手入れ以外ほとんど何もしなかったのに1週間があっという間。恐ろしい。

その中でやった唯一ちゃんとしたことは転居後2ヶ月である瑞穂町の社会教育課に講師の登録をしたこと。実際は登録用紙を持って行っただけなのですが。社会教育課の入っているスカイホールは山?の上にあり側の公園にはちらりと蓮池の姿も…絵を描く材料だらけの自然を発見!よし。


スカイホールからの展望が素晴らしい。敷地内慰霊碑側には大好きなアンネの薔薇もありました。咲いてはなかったけど。

さて、今回登録したのは、発達障害児や不登校児向けの美術講師の登録です。
もしも、
学校という社会と上手く繋がれないという子どもやご家族がいて、救いの手を求めてどこかに相談するとしたらそれは役所だろうし、役所はそのような場所でなければならないはずだから、そういう場としての機関が活性化してほしいという願いがありました。

美術はとても広い世界です。苦手や嫌いがあったとしても、得意と好きも
きっと見つけられます。
自信が持てるコトを見つけて、ゆっくりでもしっかり成長してほしい。この町でもそのような活動ができたらいいなと思います。

瑞穂町にお住まいで、ご興味のある方は瑞穂町総合人材リストで検索してみてくださいませ。ジャンルは福祉になってると思います。

…残念ながら町の人材リストは充実しているとは言い難い印象を受けました。福祉、工芸、音楽、手芸…項目はだいたい多方向にある。しかしそれぞれの登録者は多くはないです。登録されている先生たちの中には、無償でやってくださる方も少なくなく、面白そうでためになる講座ばかりなのに…。閲覧数はどのくらいなんだろうと訝しんでしまう。情報が少なければ当然利用者も少ないよねぇ。利用者が増えれば登録者も増えるのかな。

困ってる人や悩んでる人がいて、求めに応じたサービスを探せる仕組みはとても素敵なので、もっともっと活性化してくれることを望みます。


|

« 観察する練習 子どもの植物画 | トップページ | 療育アートクラス 木を描こう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瑞穂町人材リストに療育美術の講師の登録しました。:

« 観察する練習 子どもの植物画 | トップページ | 療育アートクラス 木を描こう »